doctorchina

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スーパーカー」!

<<   作成日時 : 2019/04/27 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インターネットのニュースで「高齢ドライバーの事故」と言う記事一覧を
見ました。

びっくりするほど多いですね。

なんとなくですが、オートマの車が出始めた頃の事故原因に似ている
と思いました。

オートマに不慣れでブレーキとアクセルを踏み間違って、お店に突っ込
んだとか、パーキングの上の方から落っこちたとか・・・。

今オートマが普通ですけど。


不肖わたくし、考えました。

オートマ車は、マニュアル車のようなギアチェンジがなく、非力なお年寄
りでも楽に運転ができて事故が起こっているのではないか?と

じゃ、年齢が増すにつれて操作が難しい車にしていくのはどうでしょう。

まず初めに、車に乗ったら、免許証と顔を運転席でスキャンしないとエン
ジンがかからない。

そして
60歳から65歳までは、アクセルが重くなる。
脚力がないと走らない。

66歳から70歳まで更に追加で、ハンドルが重くなる。
ある一定の力とスピードでハンドルを回せないとエンジンがかからない。
この段階で脚力と腕力がないと走らない。

71歳以上になると、更に加えてドアが重くなる。
全てのドア、リアハッチも重くなって、更に腕力がないとドアが開けられず、
そもそも車に乗れない。

アクセルの重さも、ハンドルの重さも各年齢ごとに自動で増していく設定で、
71歳以降、誰かにドアを開けてもらって乗ったとしても、免許証と顔のスキ
ャンで、アクセルとハンドルにその年齢での重さになるよう負荷が加わり、
結局そのドアが自分で開けられないお年寄りには、アクセルもハンドルも重
すぎて動かない。

日々鍛錬を積んでいるスーパーじぃちゃんとかスーパーばあちゃんしか乗れ
ない車。

どうでしょう。

高齢ドライバーを減らす「スーパーカー」!



EC-China : 「詳細検品」無料サービス期間中!

■中国輸入代行のEC-Chinaです。
EC-Chinaは、ネットショップをサポートします。
EC-Chinaは、「無在庫販売」をサポートします。
EC-Chinaは、アマゾン「FBA直接納品」を行っています。
EC-Chinaは、「OEM生産」をサポートします。
EC-Chinaは、「詳細検品」で不良品ゼロを目指します。
どうぞよろしくお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「スーパーカー」! doctorchina/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる